【イベレポ#05】ガーラ湯沢スキー場で雪景色を眺めながら、サウナでととのう!2週間限定の特別企画! / 株式会社ガーラ湯沢
見出し画像

【イベレポ#05】ガーラ湯沢スキー場で雪景色を眺めながら、サウナでととのう!2週間限定の特別企画! / 株式会社ガーラ湯沢

GALA湯沢スキー場にて、2週間だけの特別企画として、雪のプロフェッショナルが手がけるまったく新しいサウナフィールドイベント【GALA meets SAUNA】が開催されました。

▼ゲレンデサウナのメイキング動画

2021年3月8日~3月21日に開催された同イベントの受付に、イベントマーケティングプラットフォーム「EventRegist」をご活用いただきましたので、企画・運営を担当されたJR東日本の村上悠氏、株式会社スキーマの橋本健太郎氏にお話を伺いました。

画像1

橋本健太郎氏 A.K.A 84ken
埼玉県横瀬町にて、「サウナフルネス」「川とサウナ」を主宰。「川とサウナと○○」というコンテンツ設計で、様々な食べ物や場所とコラボ中。サウナは地域コンテンツと相性がよく新しい整いを発掘すべく日々活動。埼玉県官民連携アドバイザー/サウナスパプロフェッショナル/熱波師検定B/株式会社スキーマ取締役


画像2

村上悠氏
JR東日本 事業創造本部所属。アウトドアサウナ事業 ファウンダーとして、自然環境や地域、自分自身と向き合う媒介としてのサウナプロジェクトを展開。川とサウナ パートナー/ヴァルス計画 エバンジェリスト/サウナ・スパプロフェッショナル


非日常を満喫する


--- 「ゲレンデxサウナ」企画について教えてください。

ガーラ湯沢では、昨年試験的に開催し、今回は規模を拡大してより多くの方に楽しんでいただける形で開催しました。
サウナはロシア製のテントタイプ。雪山でも100度まで温度があがる本格派です。
また水風呂や外気浴スペースも雪で造作しており雪で作られたキンキンの水風呂はもちろん、冷やしたあとは、雪山を眺めながらゆっくりと外気浴。地元食材を使ったスペシャルサウナ飯もゲレンデで楽しめるという他では体験できない価値を提供し楽しんでいただける企画となっています。

さらに、サウナは雪山の中腹あたりにあるため、ゴンドラからサウナまではスノーモービルでの送迎というトータルで非日常のエンターティメントを楽しめる企画になっています。

画像3


安全に楽しめるイベントを開催する


--- 開催にあたっての課題などありましたか?

試験的な試みということもあり、1日4組という限定数での開催としました。プレミアムなチケットになるため、
(1)入場時間を分けた有料チケットを、
(2)複数日の管理が出来、
(3)4人セットで1組という販売方法が必要、且つ
(4)お客さまが販売枚数を一目で確認することができ、
(5)非接触での入場管理ができるというポイントが必要でした。


--- EventRegist導入にいたった理由を教えて下さい。

以前より「川とサウナ」のチケット販売で利用していましたので、利用経験はありました。今回も必要な条件を満たした為、イベントレジストのプラットフォームを利用させていただくに至りました。

画像5


--- 実際に運営してみていかがでしたか?

通常のスキー場営業に加えてのサウナイベントということで、受付のオペレーションが煩雑にならないか懸念していたのですが、スマホのQRチケットを確認するだけだったので、スタッフの負担にならずにできました。
また、アウトドアでのイベントのため、天候に左右されて開催できない日も発生したのですが、キャンセル手続きや追加案内など、柔軟な対応を簡単に行うことができ、全体的にとてもスムーズな運営ができたと思います。

画像6

--- 今後もアウトドアサウナやスキーゲレンデの冬以外の楽しみ方の拡大など色々楽しみになる試みだったと思います!ご協力ありがとうございました。


開催概要:
【GALA meets SAUNA】ガーラ湯沢スキー場
[期間]2021年3月8日(月)~3月21日(日)
各日2部制。各部テント2基。
 ・1部 10:00~12:30/2部 13:00~15:30
 ・定員 1基1組 最大4名様まで

-主催・企画  :(株)ガーラ湯沢/東日本旅客鉄道(株)
-ディレクション:(株)Tangerinesky
-運営サポート :(株)スキーマ/川とサウナ
-コミュニティ :(株)OneGreen

▼イベント一覧ページ

画像4


この記事が参加している募集

イベントレポ

(*´ω`*)ウレシイデス
オンラインイベントプラットフォーム運営のイベレジがお届けする ”note”。